2月17日〜18日の2日間、dae1e523-079b-4d9b-9300-eb808c01bc9b a4a683ca-a64a-482e-bc39-e15486319b2e d395650c-609a-43d7-bd09-d7c7d6baafe1 b74951d0-78a6-45c6-b9ea-572e7bd85d66 0a41da26-16e7-4164-8c11-eca81ee94d03 f9bb6536-6fad-4900-8a38-bb1adeca5064 f67d7474-6227-43f5-a249-4bc12032c2ab 6a30299c-4a59-432e-97bd-582ddb5a472c 7c2549b8-37ae-42b2-9552-921397817b4b 2c9f4b41-4074-4bfc-9e4d-f95728f26168 960e9073-28f9-4c06-ae57-5133b25be2d6 b87b0c07-1e74-485b-8510-024efec47a65 45eca848-fa08-4960-a46c-7c2f47e2f0df戸塚区議員団にて北海道下川町を訪問させて頂きました。

 
下川町は東京23区とほぼ同じ広さで、その9割が森林という環境で、人口3400人の町です。
現在、平昌オリンピックが行われておりますが、葛西紀明選手、伊東大貴選手、伊藤有希選手とオリンピア3人を輩出しております。また、下川町ジャンプチームからはテストジャンパーとして10人もジャンプの大会を支えるため平昌に行かれているとのことです。
下川町は横浜市と共に環境未来都市に選ばれており、木質バイオマスでの熱供給や循環型森林経営の確立などされており、また、戸塚区川上町との友好協定にて子ども達の交流なども積極的に行なっており、更に、この2月から販売開始された、下川町の小麦と戸塚区の梨のコラボ商品である友達ウィートエールビールが商品化されるなど、良い関係を築いております。
今回、戸塚区議員団としては2回目の訪問ですが、下川町の冬の一大イベントである、アイスキャンドルミュージアムに参加させて頂きました。また、葛西紀明選手、伊東大貴選手を応援するパブリックビューイングにも参加させて頂き町民の皆さんと一緒に熱い時間を過ごさせて頂きました。
今日は、まちおこしの施設やジャンプ台、バイオマスの取り組みや人材バンクの話等々色々な取り組みについてもお聞きすることが出来ました。
谷町長からも今後の戸塚区との関係をもっと強く、更に区民、町民の交流などに発展させていきたいとの強いメッセージもお聞きしました。
我々議員団としても、活字だけの付き合いではなく、お互いをしっかりと知り合い、より良い友好関係を築ける様に活動して参ります。