第3回定例会終了

9/2から57日間の会期にて行なわれた、第三回定例会が昨日終了致しました。決算特別第1、第2委員会にて集中的に審議しました2010年度の決算議案25件が賛成多数にて認定されました。また、「放射性物質に関する安全基準の早期設定等を求める意見書」と「原子力発電に依存するエネルギー政策の見直しを求める意見書」の2件も議決され、佐藤議長名で国に対し提出することとなりました。

今回のこの定例会では、初めての一般質問、道路局、港湾局に対し一問一答方式での局別審査と多くの経験をさせて頂きました。今後も地域皆様からのご意見・ご要望を頂きながら、質問に加えたり、各局・行政に対して反映して参ります。

今日の最終日では、残念ながら、市会運営委員会中尾智一副委員長の役職辞職の届出があり、許可されました。後任には我が党より大山正治市会議員が務める事となりました。

Follow me!

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    前の記事

    中学同窓会準備委員会

    次の記事

    労金推進幹事研修会に参加