教育委員会重点施策・事業説明

今日は教育委員会より24年度重点施策・事業内容について説明を頂きました。横浜市は小学校:344校・中学校:148校・高校:9校・特別支援学校:12校の513校9,968学級、277,619人の児童・生徒数です。予算額も91,367,618,000円で対前年比13.4%増の予算額となります。これだけの事業ですので、正に多岐にわたる取り組みとなり、所管頂いている教育委員会各位の頑張りに感謝致します。ただ、予算を多く使えば満足がいく。。。ではない教育の世界です。しっかり内容をチェックし、関係者全員で、世界の宝物である子どもを良い取り組みで守り育てていきたいと思いますし、私も、自分の子どもが10歳、6歳、5歳と正に子育て真っ最中の一人として、一人でも多くの皆様からの声を行政に届け、より充実した横浜市の教育環境をつくって行きたいと思います。
その後は、事務所の氏家事務局長と共に地域回りをし、掲示板の設置願いを進めさせていただきました。今後、多くの方に存在を知っていただき、横浜市・戸塚区が、安全で安心に生活できる、住んで良かったと思える町づくりに繋げて行きたいと思います。よろしくお願い致します。

Follow me!

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    前の記事

    孤立を防ぐ地域づくり