森本防衛大臣 深谷・上瀬谷通信隊視察

本日午後、森本防衛大臣が横浜市の深谷通信隊と上瀬谷通信隊視察に来られました。また、横浜市からは深谷には鈴木副市長、上瀬谷には林市長も来られ、横浜市としてのこの土地の重要性を伝えて頂きました。深谷は773,747m²(国有地)、上瀬谷は2,422,396m²(国・市・民)と広大な土地です。終戦後も米海軍がその形のまま接収しておりますが、平成16年には日本への返還の方針が合意されております。泉区・戸塚区、瀬谷区・旭区と横浜の郊外に位置する貴重な土地を、一日も早く返還して頂き、市民皆にとって有用な活用法を検討していかなくてはなりません。政府の着実な行動を期待しております。






夜は、戸塚区納涼祭・灯篭流しが戸塚小学校・柏尾川で開催され、式典ではご紹介頂きました。また、会場内を回り多くの方とお話しも出来、有意義な一時を過ごさせていただきました。戸塚区の活性化、明るく、元気に生活できるために、この4年間の任期を頂いた議員の一人としてしっかりと活動致します。皆様の引き続きのご指導・ご鞭撻を宜しくお願い致します。



Follow me!

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です