民主党神奈川県連神奈川フォーラム定期総会

今日は、毎週土曜日定例の田中事務所朝会に出席させて頂きました。田中大臣より国政報告報告、そがべ久美子県会議員より県政報告、坂本より市政報告、各秘書より地域活動報告などあり、日程も含めて情報交換させて頂きました。田中大臣としては今まで同様に少しでも公務が空けば地域に入りたい様ですが、大臣ご就任されてからは、なかなか調整付かず、地域の皆様にお伺い出来ない状況です。ご理解の程お願い致します。大臣としてご活躍をご期待するとともに、地域関係は出来る限り、そがべ県会議員と坂本、秘書の方々にて対応していきたいと思いますのでご安心下さい。
その後、第5区総支部常任幹事会も開かれ、戸塚区・泉区・瀬谷区各議員、元・前議員、議員事務所関係者、地域関係者が集まり、5区としての活動確認を致しました。この後、10月~11月に泉区、戸塚区、瀬谷区夫々にて政治フォーラムを開催致します。それぞれの選出議員が活動報告させて頂きますので、是非ご来場いただきますようお願い致します。
会議後には、息子がお世話になっているルンビニー保育園の運動会に向かいました。少しでも息子の成長を観れればと諦めモードでしたが、リレーや徒競走、親子ゲームなど成長確認&十分楽しめました。先生方有難うございました。
午後には、民主党神奈川県連「神奈川フォーラム定期総会」が開かれ、出席致しました。県議会議員29名、横浜市会議員16名、川崎市会議員14名、相模原市会議員9名、一般市町議員23名の合計91名にて構成し、各活動地域における政策・政策課題に対し情報の共有、相互理解を深める情報交換。政策立案能力の向上、地方に係わる国の予算や法案等の情報の共有。などを基本的活動として取り組んでいくこととなります。会長を平本県議会議員、副会長(4名)には横浜市会からは大山正治議員、幹事長滝田県議会議員、幹事(4名)に坂本も専任頂きました。また会計に五十嵐横浜市会議員も選出され、11名の役員体制にて活動を進めてまいりますのでよろしくお願い致します。また後段で金子洋一参議院議員から「円高デフレはインフレ目標政策で克服できる!」と題し、ご講演頂きました。民主党としてデフレ脱却に全力を傾注せねば、政権与党としての責任が問われること間違いなしですので、今日のご講演にもあるように、民主党として今後あるべき経済政策を進めてもらえるように我々も声を出していきたいと思います。また、今回のこの会議には、城島財務大臣、田中法務大臣も駆け付けて頂き、地方議員の活動に対し期待のお言葉を頂きました。今回の国の役員人事では、県連から3大臣が誕生したわけですが、神奈川から確りと民主党の活動を発信していきたいと思います。

Follow me!

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    前の記事

    決算第2特別委員会

    次の記事

    運動会シーズン到来