こども青少年・教育委員会常任委員会

今日は、毎週火曜日定例の東戸塚駅での駅頭活動を行ないました。田中けいしゅう前衆議院議員、そがべ久美子県会議員、川辺よし男市会議員、坂本にて実施し、それぞれ国政、県政、市政の報告を致しました。また今日は、7月に予定されている参議院選挙に向けて、牧山ひろえ参議院議員事務所からもお一人参加され、共に活動致しました。
午後からは、こども青少年・教育委員会常任委員会が開かれ、教育委員会関係の報告を受けました。岡田教育長が着任し初めての委員会でしたが、通知表誤記載、教員不祥事と後ろ向きの報告となりました。また委員会にて条例制定に向けて準備しております、読書活動推進といじめ防止に関して意見交換致しました。本件に関しては、3月の1ヶ月間市民意見の募集をし、多くの意見を頂きましたので、そのご意見を受け、各委員としての考う方を確認する場でした。民主党としてほ、菅野委員と話し合った点を発言致しました。読書に関しては、本委員会での条例提案を目指し、引き続き纏めていく事で確認され、いじめ防止に関しては、国の動向を注視しながら、更に議論を継続する事と致しました。よって、本委員会内での制定では無く、次期委員会に申し送りする事になります。何れにせよ、こどもの命を守る大切な取り組みですので、横浜市としても出来る限り早く条例化に向けて取り組む必要があります。皆様からも引き続きご意見をお寄せ頂きますようお願い致します。

Follow me!

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    次の記事

    日立横浜理科クラブ