新市庁舎整備に関する視察

今日は、月曜日定例の戸塚駅での駅頭活動を実施しました。久し振りの青空の下、田中けいしゅう前衆議院議員、そがべ久美子県会議員、川辺よし男市会議員、坂本にて行ないました。

9時からは、小粥議員、石渡議員と共に、新市庁舎整備に関連して、北仲通北地区・南地区の視察を行ないました。北地区は帝蚕倉庫の旧本社ビルと倉庫が歴史的な建物として保存が決まっており、中でも倉庫は一度解体し、開発時に復元するとのことで、森ビルと丸紅により200m級の超高層ビルと商業施設を建設予定とのことです。結婚式場なども含め、みなとみらいとの周遊性が期待出来る開発・街づくりを願うところです。
また、南地区の市役所新庁舎との連動性も含め更に魅力ある地区となることを期待します。



Follow me!

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    前の記事

    消防団員任命式

    次の記事

    TBG