お見舞金贈呈

横浜市と横浜市会は、フィリピン共和国で発生した台風30号の被害に対し、被災地復興に役立てて頂くためにお見舞金を贈呈致しました。11月28日に鈴木隆副市長と佐藤祐文市会議長が駐日フィリピン共和国大使館のマニュエル・ロペス特命全権大使に、100万円(横浜市)、86万円(横浜市会)のお見舞金目録を贈呈しました。
被災者の皆様に心よりお見舞いを申し上げるとともに、被災地の一日も早い復旧・復興をお祈り致します。

Follow me!

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    前の記事

    一般質問

    次の記事

    中学生バレーボール大会