阿久和川に鮎を!

横浜市では「鮎が遡上する街・ヨコハマ」の取り組みを、2019年度の目標達成に向けて帷子川をモデル事業として河川改修等に取り組んでいます。
戸塚区では阿久和川にて数年前まで確認されていた鮎が柏尾川の堰にて遡上が出来なくなっていることから、モデル事業だけに拘らずに柏尾川の魚道整備も行なうべきと道路局に対し強く要望してきました。
結果、道路局にて神奈川県の河川整備事業にて魚道整備が行なえる様に取り組んで頂き、神奈川県の今年度予算にて、阿久和川の柏尾川合流地点の魚道整備が実施されることとなりました。引き続き、戸塚区内でも多くの鮎が生息できる環境改善に取り組んで行きます。

Follow me!

    前の記事

    GSカップ 第8回ゴルフ大会

    次の記事

    姉妹都市40周年