第33回全日本選抜少年野球交流大会

本日、日本各地より36チームが参加、東日本大震災被災地の仙台からも参加して、神奈川県少年野球交流協会主催の第33回全日本選抜少年野球交流大会の準決勝戦、決勝戦が横浜スタジアムで行なわれました。決勝は地元からの磯子選抜(横浜市)とYLM(横須賀市)との勝負となりました。結果は9-0で磯子選抜の優勝となりましたが、両チーム共照り返しの強い横浜スタジアムの人工芝の中での試合でしたが、元気ある良い試合をしてくれました。今後も、お互いに良いライバル心をもち、次のステージ、次の目標に向けて頑張って下さい!

磯子選抜チーム優勝おめでとう!

Follow me!

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です