22年度決算特別委員会

本日は、7時より毎週恒例の東戸塚駅ので活動報告を西口にて実施致しました。国政報告は田中慶秋衆議院議員より、県政報告はそがべ久美子県会議員より、市政報告は坂本より行ないました。やはり、各企業の就業サイクルが通常に戻ったためだと思いますが、10月に入り、東戸塚駅利用者がグッと増したように感じます。人の波が強く、ビラ配布も気を配らないと通行の邪魔になってしまいますので、状況を観ながら、配布人員など変更したり致します。今後も活動に対するご理解をよろしくお願い致します。

10時からは、22年度決算特別第一委員会が開催されました。今日は健康福祉局1局審査で、我が党からは大山しょうじ議員(港北区)、今野典人議員(緑区)が質問致しました。質問内容は以下となります。

●大山しょうじ議員(港北区)

1 二次救急医療体制について
2 災害時の医療体制について
3 災害時要援護者の支援策について
4 ねんりんピックについて
5 その他

●今野典人議員(緑区)

1 救急搬送受入病院連携支援モデル事業につ
  いて
2 国民健康保険事業について
3 特別養護老人ホームの整備について
4 成年後見制度について
5 区保健福祉センターの胸部エックス線検査
  装置について
6 その他

 以上となります。回答などの詳細は2日ほどで「横浜市会」ホームページにUPされますので、是非ご覧下さい。

Follow me!

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    前の記事

    天気回復

    次の記事

    本日