日立桜寿会総会&横浜地域連合第21回年次大会

本日は、出身組織組合員OB会「桜寿会」に総会にてご挨拶させて頂きました。南雲元県会議員が会長をされている会で、500名を超える会員数を誇り、歴史と伝統ある日立戸塚のOK会です。午後の懇親会にお伺いできない関係から、総会の前段にてご挨拶させて頂きました。日立グループの組織内議員ですので、OBの皆様ともしっかりと連携を取らせて頂き、色々なご意見を頂きながら活動して参ります。

その後、戸塚区戦没者慰霊祭に出席させて頂き、献花させて頂きました。戦後66年の今日、戦争の犠牲となった軍人・軍属及び一般市民の冥福をお祈り致しますとともに、平和への誓いを新たにさせて頂きました。

終了後、市役所に向かい、午後より民主党横浜市会議員団の団会議にて情報共有し、また第4回定例会への対応なども話し合いました。1時からは、市当局より第4回定例会の議案説明があり、今後は党内で議案関連質疑などの調整、一般質問などの調整に入ります。11/29より12/16までの会期にて行なわれますので、どうぞご注目下さい。

2時半からは、横浜地域連合の第21回年次大会が行なわれ、横浜市会議員団からも森団長、川口副団長、小粥副団長、五十嵐議員、ふもと議員、坂本が出席させて頂き、一言自己紹介させて頂きました。総会終了後は地域連合20周年記念式典が行なわれる予定で、そちらには、森団長と小粥副団長が出席致しました。横浜地域連合の今後益々の発展と関係者各位のご健勝をご祈念申し上げます。

20時からは、横浜市の放課後児童施設についての意見交換会を戸塚学童保育にて行なわれ、出席させて頂きました。民主党横浜市会議員団からは、川辺副議長、石渡議員(栄区)、坂本が出席し、皆様からのご意見・ご要望をお聞き致しました。環境改善はそう簡単なことではありませんが、待機児童対策と平行して放課後施設に関してもしっかりと対策を進めなければと感じます。今後も、多くの皆様からご意見をお聞きし、団としても確りと議論させて頂きます。

Follow me!

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です