被災地への思い 凧に託し大空へ!

今日は、朝9時より少年野球中央ブロック駅伝大会が俣野公園にて行われ、開会式に出席させて頂きました。野球含め全ては脚力・走力が必要で、更に、駅伝などで人の繋がりやチームの絆を感じあえると、この先のチーム力向上にも繋がる素晴らしい取り組みだと思います。晴天の下、全チームの完走を祈念しご挨拶させて頂きました。

その後、東戸塚地区連合町内会常盤会長がイベント主催された凧揚げ大会にお邪魔致しました。東日本大震災被災地・被災者への思いを手作り凧に託し凧揚げするイベントで、上品濃公園で行われました。凧の大きさは一辺が70cm以下、糸の長さが70m以下のものなら形、デザインを問わない内容で、色々な凧が青空に舞い上がっておりました。会場では模擬店も並び、中でも東日本被災地支援に取り組んでいる(株)エイト 近藤さんも出店されてイベントを盛り上げておりました。来年は私も凧を作って参加させて頂きます!Guts凧は舞い上がるかなぁ。。。

今日は、そがべ久美子県会議員事務所の元秘書の結婚式やお世話になっている方のご家族の結婚式などとてもお目出度い一日でした(^^)どうぞ幸せな明るいご家庭を築いて下さい。

Follow me!

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    次の記事

    町内会清掃活動