平成24年度第1回定例会終了

今日は、大船駅で7時から8時まで1時間駅頭活動を行いました。田中慶秋衆議院議員、そがべ久美子県会議員、坂本にて行い、それぞれの立場から活動報告を致しました。

9時30分から団会議が行われ、本会議に対しての会派内の意思統一を行い、10時からの本会議に挑みました。予算関連議案36件に対しての採決、また予算組み替え動議(共産党)、予算修正動議(みんなの党)についても採決が行われました。全議案原案可決となりました。

追加議案の、①横浜市港湾施設使用条例の一部改正、補正予算については、経済・港湾常任委員会にて採決し原案可決、②議第15号議案(みんなの党提案):横浜市会議員の報酬や職員給与削減の臨時特例は政策・総務・財政委員会にて採決され原案否決となりました。

2/2から51日間の会期で行われた第1回定例会も無事に終了し、24年予算に関連しては4/1より実行されることとなります。この先も、予算執行に関してのチェックや皆様からのご要望などもお受けして参ります。

Follow me!

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    前の記事

    予算委員会採決

    次の記事

    卒園式