富士政治大学2日目

今日も、山梨の富士社会教育センターにて政治専科を受講させて頂きました。朝の体操も久々に行いましたが、やはり継続して毎日行わないとどんどん硬くなってダメだなぁと感じました。今後は長女と一緒にガンバロっと(^^)

午前中は拓殖大学教授の真鍋氏の講義を受け、中央集権と地方分権、また、二重行政と大阪都構想などについて講義頂きました。横浜市として特別自治市の活動を進めていますので、大変ためになる話です。今後、このネットワークにて色々と情報交換させて頂きながら横浜市としての諸課題解決に向け活動してまいります。

午後からは、同じ受講生から南新潟市議会議員、杉山富士市議会議員、大西高松市議会議員から報告を頂きました。それぞれの行政の取り組みや、我が町をPR頂きながらの時間で、とても有意義な報告会となりました。

また、その後は、現職2期以上の先輩から講義を頂きました。小室水戸市議会議員、藤井流川市議会議員、戸塚町田市議会議員から2期目への政治活動の取り組みなど報告を頂きました。みなさん活発な活動をされて2期目で得票数も伸ばされた方々で、その取り組み内容もためになるものでした。私も1期目のあと3年間を大事に、また地域の皆さんとの接点を多くとれるような活動を進めてまいります。先輩の皆様ありがとうございました。

明日は研修最終日です。エネルギー問題に関しての講義予定です。良い研修となり議員としての活動幅も増えたと思いますので、今後につなげていきます。

富士社会教育センターが益々発展することを祈念致します。

 

Follow me!

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    前の記事

    富士政治大学

    次の記事

    富士政治大学3日目