横浜市会基本条例の制定に関する調査特別委員会

今日は、7時からの1時間、毎週火曜日定例の東戸塚駅西口での駅頭活動を実施致しました。田中けいしゅう衆議院議員、そがべ久美子県会議員、坂本よりそれぞれ国政、県政、市政の報告をさせて頂きました。今日も朝から日差しも強く、気温も高い状況です。熱中症対策は外だけではなく、室内でも対策が必要ですので、こまめに水分補給をお願い致します。
10時からは戸塚区PTAと区主任児童指導員との交流会議が開かれ、出席致しました。区内中・小PTA役員が出席し、各地区担当の主任児童指導員との顔合わせ、意見交換をさせて頂きました。今後、上矢部小学校内の子ども関係の相談をお願い出来る体制確認ですので、今後、PTA実行委員会などPTA活動の中心的な方々にその存在を知っていたかなければと思います。とても有意義な会でした。
午後からは、市会にて行われた、横浜市会基本条例の制定に関する調査特別委員会を傍聴させて頂きました。議会改革と議会基本条例に関して、山梨学院大学 江藤俊昭教授の講演を傍聴しました。この特別委員会にてこの先1年間、様々な意見や他都市の取り組み内容を参考に、より市民の為の政治を推進する議会改革を検討していくこととなります。我が民主党からは花上先生、今野先生とベテラン議員が委員として取り組みますので、先輩方に注目しながら、勉強させて頂きたいと思います。

Follow me!

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    前の記事

    シーパラ情報 No.2

    次の記事

    日立グループ議員団総会