JA横浜地域農業振興推進大会

今日は朝7時より東戸塚駅東口にて駅頭活動を行ないました。田中けいしゅう前衆議院議員、そがべ久美子県会議員、川辺よし男市会議員、坂本よりそれぞれ国政、県政、市政の報告をいたしました。

10時からは上矢部小学校はまっ子スクール運営委員会に出席しました。子供達の放課後の居場所として、色々なイベントなど絡めながら対応頂いており、感謝、感謝です。ただ、来年度の心配事は新一年生が4クラスあり、全体で今年度より1クラス多くなる事から、教室の確保が問題となり、今まで使用していた少人数学級の教室は、はまっ子としては使えなくなりそうです。今後、利用者数の増加も見込まれる事から、スペース確保に向け、皆で検討して行きます。

その後、パシフィコにて開催のJA横浜地域農業振興推進大会に出席しご紹介頂きました。多くの農協関係者出席のなか、活動事例紹介なども報告され、都筑区の加藤さんからは学校給食に食材を提供する地産地消に関しての話や、戸塚区東俣野の北村さんからは、観葉植物農家として、フラワーデザイン講師免許取得のため、仕事と両立しながら4年間のご苦労や、寄せ植えなど付加価値を求めて、様々な取り組みが発表されました。勉強になる大会でした。今日は東京でTPP交渉反対集会も開かれているとの事で横浜でも決議文も出されて態度表明されておりました。正に大きな問題ですので、TPP交渉でのメリット、デメリットを政府からハッキリと示して頂いてから、もの事を進めて頂きたいと思います。

Follow me!

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    次の記事

    予算委員会局別審査最終日