消防団年末年始特別警備

今日は午後より毎年恒例の民主党神奈川県第五区総支部による歳末助け合いカンパ活動を実施しました。東戸塚駅、戸塚駅と移動して行ない、多くの皆さんからお気持ちを頂戴致しました。このカンパ金は、神奈川新聞厚生文化事業団を通じ、恵まれない子ども達、交通遺児などにお届けさせて頂きます。皆様のお気持ちに感謝致します。

夜には、消防団の年末年始特別警備激励に回らせて頂きました。区内36か所にて707名の団員が警備にあたりますが、戸塚消防署では、戸塚区消防団各団長、本部役員に対し、鈴木伸哉副市長から激励があり、その後、葛西区長、議員団より激励挨拶がされました。その後、区内5か所の消防署(吉田、東戸塚、鳥が丘、深谷、大正)を順次回り、それぞれの分団に対し激励させて頂きました。
団員皆様の活動に敬意を表しますと共に、寒さ厳しい日が続きますので、体調にご留意頂きますよう祈念致します。
私も、団員として、明後日の夜7時から12時まで警備にあたります。


Follow me!

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    前の記事

    細川たかし最高!

    次の記事

    納会