戸塚大踏切デッキ開通

今日は開かずの踏切にて有名でした、戸塚駅北側に掛かる東海道踏切の上に整備されました、戸塚大踏切デッキ開通式典に出席致しました。快晴の中の式典で、区民が待ちに待った開通です。渡り始めは、東西にお住まいの一家庭三世代のご夫婦が東西より歩み寄りくす玉を割る、とても縁起良い演出でした。このデッキは長さ80m、幅員8mとゆとり有る構造で、手押しすれば、バイク・自転車も通行可能なものです。今後、多くの方々に利用され、戸塚のランドマークとして愛され続ける事を期待しています。
また東西ではそれぞれの町内会などが開通イベントを開催され、多くの方が来場されておりました。

石渡議員と記念撮影!


戸塚区議員団会議にて、子供目線でも電車を楽しめる様に透明ボードの設置を要望しました。

その後、地元のワイドゴルフ横浜の竣工式に出席しました。こちらは、環状三号線の整備により、2年間休業されて、新たな練習場が完成致しました。とても明るく、最新の設備で皆様をお待ちしてます。開業は24日からですのでお楽しみに!
ちなみに、ゴルフ場の下に三号線が走る構造で、こちらの環状線の道造りも完成が待たれるところです。

午後は、戸塚公会堂にて開催の戸塚っ子いきいきアートフェスティバルのお手伝いです。区内の小学校・中学校・高校のクラブなどの発表の場として14回目を数えるものです。とても素晴らしい取り組みで、PTAの役員としてお手伝いさせて頂きました。子供達が生き生きと、また緊張しながらの発表は、どれも素晴らしいものでした。出演されました皆さんありがとうございました。スタッフの皆さんお疲れ様でした。

夜は、JP労組さん、少年野球西ブロック、消防、神輿会、地域新年会とまわらせて頂きました。

Follow me!

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    前の記事

    区議員団会議

    次の記事

    成田山新勝寺お詣り