大防災フェア

今日は朝7時より東戸塚市民朝市に伺いました。
毎月第一日曜日に開催されておりますが、今日は野菜・お惣菜関係で4軒のみの出店でした。
もっと多くの方にご来場頂き、出店数を増やし、地産地消の意識を高めて行ければと思います。
また9時半より消防訓練センターにて戸塚区大防災フェアが開催されました。区民の皆さんに色々と体験して頂く為に、消防署、航空隊、消防団、警察、水道局、資源循環局の皆さんが暑い中対応していました。また、今回の目玉である、消防ヘリはまちどり1号による救助訓練、離着陸訓練では、身近で横浜の消防力を観て頂く貴重な機会です。
消防ヘリは横浜市民の安全・安心を守る為ではなく、近隣自治体の緊急時、大島の土砂災害や今回の山北のキャンプ場での河川増水によるご家族の行方不明捜索などにも即対応して頂いております。
今日は夏休みと言うこともあり、多くのご家族が来場されて、防災について学ばれておりました。
夕方からは夏祭り会場を6か所まわり、多くの方にご挨拶させて頂きました。

Follow me!

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    前の記事

    横浜水道労組大会

    次の記事

    人間ドック