経済・港湾常任委員会視察報告

本日は視察2日目。午前中福岡より新幹線にて神戸に入り、ポートアイランドにて阪神港国際コンテナ戦略港湾の取り組みについて説明を受け、コンテナバースの様子など視察させて頂きました。

また、ポートアイランド内の神戸キメックセンタービルにて、現在取り組んでいる神戸医療産業都市構想について説明を受けました。ポートアイランド内に医療関係の知の集積を進めている状況、現在は、平成17年に予測されて通りに経済効果・企業誘致も推移しており、正に今後の神戸の経済を支える一大アイランド都市が着々と進行中です。横浜としても、見習うべき点が多々有り、とても勉強になる視察です。

明日は最終日で、大阪港湾局より阪神港、大阪臨海部の企業誘致の取り組みなどの説明・視察となります。

Follow me!

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です