経済・港湾委員会視察最終日

本日、経済・港湾常任委員会の視察最終日です。午前中に大阪市港湾局(大阪府咲洲庁舎45階)にて、阪神港国際コンテナ戦略港湾の取り組みについて、夢洲・咲洲コスモスクエア地区など臨海部への企業誘致について説明を受け、45階のフロアより眼下に広がる大阪港の現状を確認させて頂きました。とても広大な埋め立て地の活用法にはとても夢が有り、京浜港と東西の核としてともに発展していければ日本の港湾事業も日本の経済を支える一角を担うものになると感じます。今後、今回の視察にて学んだものを常任委員会内で確りと論議し、横浜港の発展の一助となる施策に繋げていければと思います。

視察も終了し、現在、新幹線にて移動中です。この後、17時から大変お世話になっている日立労組情報システム支部の定期大会にてご挨拶をさせて頂く予定です。

Follow me!

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    次の記事

    夏祭りシーズン到来!