横浜まちづくり特別委員会

今日は、明日の予定の関係にて、通常土曜日行っている日程会議を一日前倒しで行いました。8時より国政報告、県政報告、市政報告し、今後1週間の日逓確認致しました。坂本は委員会の関係にて9時過ぎには退席し市役所に向かいました。10時からは横浜まちづくり特別委員会に出席し、調査・研究テーマである「人と人とのつなががりが時間出来る横浜のまちづくり」について、正副委員長にてまとめて頂いた提言イメージ案に関して意見交換致しました。今までの各委員の意見が確りと反映されている提言イメージにて追加意見はそれほどなく、この提言書を土台にして、委員会として纏め上げていくこととなります。高齢社会を見据えた地域自治体のあり方含め、確りと論議し、繋がりある地域を構築出来るような提言書に作り上げます。

お昼からは、団会議を行い、情報共有、議会の担当、各日程に対しての対応者など決めましたが、一番の問題は、昨日の新聞報道にて私にも問い合わせ頂いた、横浜市会結核問題についての当局からの説明です。昨年発病し、濃厚接触者に関しては検査を行い問題ないとの説明を受けましたが、まったくもって、この事実を知らなかった議員が多数であり、年末・年始と普段以上に人との接触が多い議員活動ですので、感染症である本件を知らなかったでは済まされないと思います。各支援者などへの感染の危険性などもあったことから、今後は、報連相(報告・連絡・相談)の徹底をお願いしたいと思います。特に相談は、各会派の団長にはして頂くよう徹底してください。お騒がせした本件ですが、所長からも問題なしとお墨付きを頂きましたのでご安心下さいませ。

その後は、民主横浜プレス作成作業、夜には戸塚・泉・栄工業会」、田中けいしゅうを男にする会に出席し多くの皆様にご挨拶させて頂きました。

今日も一日ありがとうございました(^^)

Follow me!

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    前の記事

    電機連合議員団会議